2017年02月25日

2/25 1DAYS

本当に、誰も来ないかとシャッターが開くまで、心は落ち着かず常にヒヤヒヤしていたのだが、午前十一時の開場とともに、素晴らしき古本修羅(いつものように古本神含む)がドドドと雪崩れ込み、古本が乱れ飛ぶ天国のような光景が目の前に見事に広がり、歓喜するとともにホッと胸を撫で下ろす。
1days.jpg
無事に旅立ち、収まるところに収まってくれた、全国から集めて来た古本たち。新しいお家で幸せになるんだよと、そっと心中でむせび泣く。本日会場にお越しのみなさま、切に大感謝いたします。だがしかし!今回の古本市は2DAYSなのである。無事にどうにか午後六時まで駆け抜けた後は、さっさと家に舞い戻り、補充分を準備して値付けする作業に没頭する。
jyunbi_again.jpg
疲労も蓄積し、何度もアタックした自宅内の古本山から補充本を掘り出すのは困難を極めるが、明日のために、明日来られる古本修羅のために、良い古本をちゃんと準備しなければいけないのだ!そう自分に厳しく言い聞かせ、手を動かし続ける…というわけで、明日も西荻窪で手ぐすね引いてお待ちしております。そして明日は、二日間の感謝を込めて、市終了二時間前の午後四時から、500円以下の本をすべて100均とし、タイムサービスセールを敢行いたします!もうとにかく、人間としての住居空間を取り戻すために、最後の最後まであがく所存です。それにしても、もはや眠い…果たして無事に値付けを終えることが出来るのだろうか…催事ってものすごく大変だ…古本屋さんって大変な仕事だ…と言うわけでみなさま、明日も西荻窪にて、古本笑顔でお会いいたしましょう!

★人間としての住居を取り戻すための「古本屋ツアー・イン・ジャパンの大放出古本市」2DAYS!
■2/25(土)・26(日)
■両日共AM11:00〜PM6:00
■西荻窪「銀盛会館一階」(JR西荻窪駅南口徒歩五分 杉並区西荻南2-18-4)
■後援「盛林堂書房」
■古本市のお問い合わせは盛林堂書房 seirindou_syobou-1949@yahoo.co.jp 03-3333-6582
posted by tokusan at 23:01| Comment(4) | TrackBack(0) | 追記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様でした。古ツアさんのブログに私らしき人物の写真が載ったのは4年半ぶりです。明日も伺いますのでよろしくお願いします。
Posted by isogai_1 at 2017年02月26日 01:20
お疲れ様でした。
チビ連れで、やかましくて申し訳ありませんでした。
既に神様や先達の皆さまに荒らされた後とはいえ、個人的には面白そうな本がたくさん手に入ったのでよかったです。さすが、全国を飛び回っただけはありますね。
帰り道、チビたちから、「あの人は偉い人なの?」と訊かれたので、「古本界のスーパースターだよ」と答えておきました(笑)
Posted by 縦溝狭史 at 2017年02月27日 11:28
isogai_1様。二日間ともお越しいただき、さらに買っていただきありがとうございました。「鋭角・黒・ボタン」をお渡し出来、感激であります!
Posted by 古ツア at 2017年02月27日 14:14
縦溝狭史様。遠路遥々プリティーなお子さま連れでありがとうございました。なにか心に引っ掛かる本が見つかったならば、嬉しい限りです。また何処かで、古本を介してお会いいたしましょう。古本者の群れと古い本にまったく動じないチビちゃんたち、将来大物になりそうです!
Posted by 古ツア at 2017年02月27日 14:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック