2020年07月24日

7/24スミセイ児童文庫!

昨日は午後に経堂に流れ着くが、愛しの「大河堂書店」(2009/03/26参照)は木曜は定休日。そこで豪徳寺まで歩いて「靖文堂書店」(2011/09/06参照)を見に行く。かなり久々である。本棚を見ている間に蚊に五ヶ所ほど刺されつつ、小山書店 日本探偵小説代表作集6「湖泥 他四篇/横溝正史」(函ナシ)を200円で購入する。

本日は朝から家でじっくりお仕事。そして正午前、待望のヤフオク落札品の行方を追跡すると、すでにポストに投函されているのが判明する。いそいそとポストに向かい、部屋に持ち帰る。スミセイ児童文庫「消えたおじさん/仁木悦子」である。2500円にて落札。実はこの本、去年開催された『世田谷文学館』のコレクション展『仁木悦子の肖像』(2019/07/24参照)で、ショウケースの中に見かけて以来、ずっと恋い焦がれていたのだ。どうやらノベルティ販促物らしいので、入手は困難だろうなと、基本的には諦め気味だったのが、ついに執念実りヤフオクで見つけてしまったのである。…う、嬉しい!そして実物を手にしてわかったことがある。これは、講談社『青い鳥文庫』の「消えたおじさん」を、ほぼそのまま流用している本なのだ!違う部分と言えば、カバーナシのオリジナル表紙で、扉もスミセイ児童文庫オリジナル。目次・本文・杉みき子の解説・著者&画家紹介は、青い鳥文庫とまったく同じもの。その後に感想文を書くページが二ページ、スミセイオリジナル奥付、北杜夫と立原えりかの『スミセイ児童文庫によせて』と続く。『スミセイ児童文庫』はその名からわかる通り、『住友生命保険相互会社』が出していた非売品の新書サイズの文庫シリーズである。『スミセイ児童文庫によせて』の最後には、『お届けしたのは』と名前を記入する枠があるので、外交員が子供のいる顧客にプレゼントしていたのであろう。さらにその上には、講談社が編集を担当している旨が記述されているので、青い鳥文庫からセレクトして出版していたことがわかる。うふふふふ、些細なことではあるが、やはり実物を手にすると色々わかることが、本当に楽しいな。買って良かった。
sumisei_kietaojisan.jpg

午後、一瞬の雨が上がった後にちょっとだけ外出。「古書コンコ堂」(2011/06/20参照)前を通りかかると、ぬぉっ!店頭均一棚に東京文藝社「爆風圏/海渡英祐」(カバーナシ)が挿さってるじゃないか。すぐさま確保し、これは店内の棚にこの手の本が補充されている印だなと、手指を消毒して潜入する。案の定古い探偵小説系文庫が数冊登場している。だが、どれも読んだことがあるものや持っているものなので、ここからは何も選ばず。三冊分ほどのスペースが空いているので、すでに売れてしまったものがあるようだ…やはりチェックはこまめに油断せず行わねば…。「爆風圏」とともに早川書房「探偵たちの食卓/前島純子」を計220円で購入する。
posted by tokusan at 16:00| Comment(4) | 追記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、それはお珍しい!>スミセイ児童文庫『消えたおじさん』。
昔持ってたんですが、日下三蔵さんがお持ちでないとのことで、「これはわたしより日下さんが持っていた方がいいだろうなあ」とあげちゃったんですよね。それ以降、一回も見かけません。
スミセイ児童文庫そのものが、滅多に出ませんよね。わたしは今持ってるのは、ハンガリーのファンタジイ『ほんとうの空色』(バラージュ・ベラ)ぐらいだったと思います。
Posted by 北原尚彦 at 2020年07月24日 18:09
あっ!古ツアさんが落札されたんですね!
自分も、そのスミセイ児童文庫版は気になっていたものの、「青い鳥文庫版を持ってるし、挿し絵も同じ鈴木まもるだし…どうしようかな、挿し絵が別の人なら速攻なんだけどな…」と結局、様子を見ることにしたのでした。う〜む、やっぱり古本は一期一会だな。

スミセイ児童文庫。初めて知ったのですが、そういう方式で子供たちの手元に届いていたのですね。なんか、ほのぼのしていていいですね。
Posted by ヘイスティングス at 2020年07月25日 01:23
北原尚彦様。これも“文庫”ですもんね〜。小さい本スキーなら反応しちゃいますよね〜。それにしても、お持ちだっったとは…そして今は日下三蔵氏の魔窟にあるとは。それにしても『スミセイ児童文庫』、一度でいいから外交員さんからもらってみたかったです。
Posted by 古ツア at 2020年07月25日 18:34
ヘイスティングス様。まさか目をつけておられたとは。落札出来てラッキーでした。値段がちょっとしっかり目でしたもんね。でも、手元に届くと、これが可愛いヤツなんですよ!(自慢)
Posted by 古ツア at 2020年07月25日 18:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: