2021年10月24日

10/24「なごやか文庫」と志村けん像。

本日は、ちょこちょこ色々ノンビリ取りかかりながら過ごし始める。午後に鷺ノ宮に買いものに出たついでに、古本も買いたくなって来てしまったので、西武新宿線に飛び乗り、一路東村山へ。緊急事態宣言が解除されたので、ようやく営業を再開してくれた「なごやか文庫」(2020/04/07参照)を訪れる。自動ドアを潜ると森閑とした館内…誰もいない…。手指を消毒して、店前に蔓延る箱の中を覗いて行く…棚以外にも、左奥に古本箱&レコード箱島があり、左のレジ周りも古本箱で覆われている。リニューアル時より、だいぶ古本屋さんらしくなった光景に気を良くしながら、箱と棚を順繰りに眺めて行く。右奥の古書コーナーでは何も掴めなかったが、左側レジ脇の『昭和の押入れに入っていそうな本』コーナーはちょっと魅力的で、安値も相まり二冊を掴んでしまう。結局三十分近く古本群とにらめっこし、誰もいない事務室前の呼び出しボタンを押し、二階から慌てふためいて下りて来た職員さんに精算していただく。池田書店「日曜木彫/牧田正雄」講談社ミリオンブックス「センスのよくなる本/小林重順」PLANETA DeAGOSTINI「SIETE YAKUZAS/JEAN-DAVID MORVAN・HIKARUTAKAHASHI」真誠「THE SESAME BROTHERS/BY TAKASHI YANASE」小学館「星の旅行記/たむらしげる」を計370円で購入する。素敵な奥さんが表紙写真の「日曜木彫」は昭和三十三年刊。こういう古いDIY本はめっけものである。おっ、写真を「張り込み日記」の渡辺雄吉が撮っているじゃないか。「SIETE YAKUZAS」はフランスの漫画“バンド・デシネ”のスペイン語版。的確な資料を基に、浅草・表参道・新宿・府中・築地(フランスの漫画の中に、無惨に消滅させられた築地市場の面影が残されているなんて!)・中野など、東京を詳細に描写しているのが楽しい。そして「THE SESAME BROTHERS/BY TAKASHI YANASE」は、やなせたかしが絵を描き、小野耕世が英訳を担当している、愛知県のゴマ食品会社が胡麻の啓蒙活動のために出した非売品の一冊。洋書のコーナーに紛れ込んでいたが、見事救出に成功した、嬉しい収穫である。
1024syukaku.jpg
そんな収穫たちを抱えて東村山駅に戻り、地下通路で線路を潜って北口に出る。するとロータリーの西端には、新型コロナウイルスの犠牲になった、志村けんの銅像が建立されていた。人々が入れ替わり立ち替わり訪れ、写真撮影をしている。私も近づいて一枚パチリ。ポーズは『アイーン』のポーズであるが、その顔はあくまでも紳士で優し気な笑顔である。まぁあまりふざけた像を造るわけにはいかないので、こういうことになったのだろうが、やはりどうも釈然としない。せめて興福寺の阿修羅像のように、真ん中はこの顔で良いが、右に『アイーン』の顔、左に『だっふんだ』の顔を付けてくれれば、コメディアン・志村けんの功績がより伝わる銅像になったのでは……などと愚かに夢想しながら帰路に着く。
shimurazou.jpg
posted by tokusan at 17:24| Comment(6) | 古本屋消息 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あれえ、ぼくも同日同時刻、たぶん少し前、「なごやか文庫」にいました。ぼくもベルで人を呼んだが、すごい恐縮されてしまった。けっこう買ったが、古ツアさんが買った本は気づかなかったなあ。おもしろいねえ。無料箱は喫茶室に移った。ぼくは一か月に一度ぐらいチェックしているが、けっこう入れ替わっている。田中小実昌を買いました。今度一緒に……と言いたいけど、たぶん一人の方が落ち着くんだよね。ぼくは自転車で家から30分ぐらい。
Posted by 岡崎武志 at 2021年10月25日 01:50
うぉぉぉぉぉ、まさか岡崎さんの後塵を拝していたとは…しかも小実昌を買われているなんて!事務員さん、確かに凄かったですね。二階の遠くから「すみませんっ」て声が聞こえて、階段の途中からまた「すみません!」、姿を現して「すみません」、事務室に入ってガラス戸越しに「すみません」って感じでしたね。では今度「なごやか」で落ち合って、一緒に志村像でも見に行きましょう。
Posted by 古ツア at 2021年10月25日 19:10
日曜木彫!コレは誰が買うのだろうかと思っていたら、古ツアさんでしたか!売れ残っていたらワタシかなーと思っていましたが。(笑) SIETE YAKUZASもまたまた珍品ですね。メビウス絡みの映画パンフがあったので、たぶん同じ人からなんでしょうかね。アートフィルム系が案外有りました。また自転車で行ってみまーす。
Posted by としのすけ at 2021年10月26日 09:21
としのすけ様。ま、まさか、としのすけさんの後塵も拝していたとはっ!
Posted by 古ツア at 2021年10月27日 19:17
なごやか文庫開店してるんですね!
行かなくては〜!
Posted by 記述師文庫堂 at 2021年11月02日 19:20
記述師文庫堂様。ぜひぜひ。やっぱり楽しいですよ〜〜〜。
Posted by 古ツア at 2021年11月02日 19:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: